ミネラル酵素グリーンスムージー 朝置き換え

ミネラル酵素グリーンスムージー はちみつレモン味で、朝食の置き換えを体験してみる

朝食の置換えを試してみます

 

ミネラル酵素グリーンスムージーは、これまで間食代わりに使っていたのですが、休日の朝にちょっと思い立ったので朝食の置き換え試してみました。

 

ちなみに、昨日の夕食は21時で普通のご飯、今日の起床はお休みなので8時、という状況から試しています。

 

 

ミネラル酵素グリーンスムージー作ってます

 

早速ミネラル酵素グリーンスムージー はちみつレモン味を作っておきます。

 

食事の置き換えってやったことがなかったので、どのくらいでお腹が減ってくるのか、なにか他に気になる影響はあるか、逆に気付かなかったいい影響はあるのか。

 

などなど、色々気になるところです。

 

 

ちょっと気になっているのは冷えですね。

 

これは、ミネラル酵素グリーンスムージーに限らず、酵素ドリンクを使った置き換えダイエットなどでも問題になってくることです。

 

エネルギー不足で冷えてしまうのは、避けられないこととはいえ、出来る限り冷えないように気をつけないといけません。
まあ、今日は試しにやってみるだけなので、特に対策など取らずに早速朝食の置換えをやってみます。

 

 

これで朝食の置換えしてみます

 

ミネラル酵素グリーンスムージー はちみつレモン味が出来上がりました。

 

9時ころにはちみつレモン味を20分ほどかけてゆっくり飲む。

 

これで今日の朝食は終了です。

 

時間の経過でどうなるか?

 

10時:朝食置き換え1時間後

 

さすがに1時間ではまったく空腹感はないですね。
ただ、やっぱりちょっと手が冷えているように感じます。

 

11時:朝食置き換え2時間後

 

お腹が空いたとも、お腹いっぱいとも違う、なんかニュートラルな状態です。
普通朝食を抜くと、このくらいの時間にはかなり空腹感が厳しいのですが、今日はさすがに落ち着いています。

 

12時:朝食置き換え3時間後

 

まだお腹が空いたという感覚はありません。
個人的にはこの時点で朝食の置換えとしてはOKだと思います。

 

昼食を12時に食べるとすれば、大体3時間ストレスなく過ごせて、あと1時間でちょっとお腹が空いてきた、くらいになると昼食に進みやすいですからね。

 

 

実際、4時間経過したところで、多少お腹が空いたのを感じました。

 

朝食の置換えにミネラル酵素グリーンスムージーを使うのは、問題なくできそうです。

 

 

ただ、余計なものを取らないようにしようと、いつも朝に飲んでいるコーヒーを飲んでなくてぼーっとしてしまった。
今回もしコーヒーを飲んでいたら、更に空腹を感じるまでは短くなったかもしれません。

 

 

それと、別に良かったこととしてお通じに結構早く効果を感じることができそうに思えました。
水分を取りつつ食事を抜くのって、お通じの改善に効果的なので、そのせいかもしれませんね。

 

食事を抜いて、食物繊維などが豊富に入ったミネラル酵素グリーンスムージーを飲むことで、同じ効果が得られたのかもしれません。

 

 

それと、やっぱり冷えが気になるので、低カロリーな生姜湯なんかを一緒に使うといいかもしれませんね。

 

置き換えダイエットと言っても、そこまで神経質にならず、足りないものは色々と取り入れていくと、継続しやすいし、継続することが成功の早道ですよね。

 

 

>>ミネラル酵素グリーンスムージーの詳細はコチラ<<